単独スレがないエンタメ新人賞6

1 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/21(水) 09:58:16.36 .net
落ちていたので立てました。
単独スレがないエンターテインメント新人賞の総合スレです。 
応募先がまだ決まっていない人も大歓迎です。 



前スレ 
単独スレがないエンタメ新人賞5
http://itest.5ch.net/mevius/test/read.cgi/bun/1488962588

2 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/21(水) 10:00:02.18

5が埋まり、しばらく放置されていたので立てました。

3 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/22(木) 18:13:40.77

>>2
ありがとさんです

4 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/24(土) 13:56:40.20

>>2
ありがとうございます。

角川春樹の一次に落ちて、ちょっと立ち直れない。
一次通過が少ないのにびっくりした。
どうせ、賞はもらえないとは分かっていても、せめて一次通過したかったなあ。
一次通過しやすいのは何処だろう?
何処がねらいめなのかな。

5 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/25(日) 14:55:42.43

>>4
確かに角川春樹は少ないですよね。一次とはいえ、他社の二次もしくは三次程度です。実際社内ではそういう段階を踏んでいるのでしょうし、実質三次くらいの実力がいるのでしょうね。
野性時代とか一次は緩めの印象です。

6 :名無し物書き@推敲中?:2018/02/25(日) 21:58:33.92

>>5
ありがとうございます。
そうですよね。

7 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/03(土) 16:44:25.31

平野啓一郎
昔、某出版関係者と、男性作家のデビュー作でも「童貞作」と言わず、「処女作」と言うのはなぜか、という話をしたことがある。
氏曰く「童貞は価値がないからでしょう」と。
まあ、笑ったが、そう言われると「処女作」という言葉の気持ち悪さもよくわかり、
別の言葉を使うべきだろうなと思った。

8 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/10(土) 20:01:28.05

保守

9 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/14(水) 22:20:07.69

そういえば、第3回ショートショート大賞には出した?

10 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 00:46:21.86

大藪春彦新人賞の締め切りが近づいてきてるけど、出す人はいるのかな?

11 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 13:37:47.12

大藪春彦新人賞といえば、一回目の受賞者の受賞スピーチがすごい、創作姿勢がすごいとツイッター界隈で作家たちが褒めちぎられてて

例えば「受賞の知らせを受けた次の日に会社を辞めた」背水の陣がすごいって
個人的にはすごいことなのかなぁって疑問なんだが
新人賞取ったらすぐに食えるわけじゃないし(だからすごいのか?)しかも61歳なら定年間近で
そこまでリスクとっているようにも感じないんだが……俺がずれてんのかなw

12 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 15:48:20.91

「自身の作家としての覚悟の演出」という面はあるだろうな

その歳なら会社勤めしていれば貯蓄も溜められた年代だろうし、
満額じゃあなくても退職金はいくらか出るんじゃなかろうか
実際を知らないので間違ってるかもしれないが、背水の陣までは行ってないように自分も思う

13 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 20:06:28.81

そもそもそんなに価値のある賞なの?

14 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 21:28:03.44

1回目だし分かんないよね
けど応募総数300ってそこまでじゃない気がするけど

15 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 21:45:19.94

宮内悠介 @chocolatechnica
大藪春彦新人賞の受賞の言葉(『読楽』3月号・赤松利市氏)がすごい。

神家正成 @Kamiya_Masanari
受賞の言葉以外では、受賞の連絡のあった翌日に会社に辞表を提出。背水の陣で執筆。
受賞後、続編を書いていたので見てもらった→ボツ。
12月には300枚の新作を送った→いいですけど主人公を変えましょう。
ほぼ全編改稿、改稿、改稿で今、まだ改稿中。話を聞いていて、私はまだまだ甘いなと反省しました

宮内悠介 @chocolatechnica
すごい……

16 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 22:11:33.51

>>15
こういうのを聞くと、受賞するのが怖くなる。
メンタルが強くないと無理だな。

17 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 23:38:43.02

受賞の言葉
何がすごかったんだ

18 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/15(木) 23:56:48.17

大藪春彦新人賞の藻屑蟹、読んだけど売れる感じではなかったな
ただ、技量は高い。普通にプロ作家が黙って応募してたと言っても通じるレベルだと思う
受賞者が自遊空間で小説書いてるホームレスの爺さんだったり、原発ネタやってたりと、一回目にしてはかなり冒険した受賞だったと思うよ

19 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 00:06:26.63

>>18
売れる感じじゃなくても受賞するんだな
ってか売れる感じと良作の違いって何なん

22 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 01:53:28.11

>>11
早期退職に上手く乗ってたりして

21 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 01:04:07.96

それこそ2作目は売れる物が求められるとか?
分からんがw

あの恩田陸でさえデビューしてずっと会社辞めないでくださいって編集に言われてて、
何年か経ってそろそろ辞めませんかって言われた時は勇気がいったって話してたからなぁ
会社辞めるのがポイント高いとは自分も思わんな

20 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 00:47:12.65

その高い技量で続編を書いて、それでもボツになるのか。
2作目は、受賞作より高いレベルを求められるのかな。

23 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 08:26:44.14

>>19
文章も読みやすいしオチもしっくり来て技巧的なんだけど、売れ線ではないだろうなってことで書いた

今売れてるエンタメ小説って基本は明るさがあって、キャッチーなネタや、破天荒などんでん返し、強いキャラクター性とか求められるじゃん
そういうのではなかった

24 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 08:45:51.78

確かにキャラクター性はないね。
これで続編はきついかも。
むしろ選評の中でシリーズ化を奨められていた候補作に興味がある。

25 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 11:53:36.84

>>15
別にすごくないな。

26 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 13:12:48.52

紀伊國屋書店で特価0円で読めるんだね
短いからすぐ読めそう

でもエンタメにしては応募規定(枚数の上限)が少なくない?

27 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 15:42:36.08

>>25
むしろこの程度を凄いって公言しちゃうのはプロ作家としてどうなんって感じだよな
編集にダメ出しで直すのも300枚もプロなら普通なんじゃ

28 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 15:52:37.09

逆に、宮内が「わー、すごいなー、大変だなー、自分はボツになったことないからわかんないなー」みたいな自慢に見えてしまうなw

29 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 18:12:16.36

正直な話、また原発かよって感じ
ほんま小説家は左翼多い

30 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/16(金) 18:31:44.60

読んだ

原発ネタつっても、ネットやウィキで調べられる程度の浅いネタに終始してるのがちょっとな
原発で訴求性を求めるなら、内部告発かってレベルの知識や情報が必要だったろう
ドラマ部分は並だし、別にすごいとは思わない

他の候補作がどの程度のレベルだったか知りたいな。選評見る限りでは、ラノベっぽい殺し屋ものと虐待ネタ中心のミステリー、具足削ぎ専門の歴史物だったみたいだが
それに原発ネタのこれで4作候補だったから、ジャンル自体は本当に不問っぽいな

31 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/17(土) 00:14:49.19

でもすごく読みやすい文章だよ
その分読後感はちょっとあっさりしてるけど

32 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/17(土) 15:40:30.88

これでハードボイルドに限定されないとわかったので、
次回から応募数が増えるのでは?

33 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/17(土) 15:44:06.54

無料だったからダウンロードして読んだけど何がいいたいのかよく分かんなかった
てかつまらなくて途中で離脱した

受賞の言葉からだと、路上生活してたってこと?
そしたら、上のツイートの受賞の連絡の次の日に辞表を出す、と矛盾するんだが

34 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/18(日) 21:39:18.37

せっかく大薮春彦にちなんだ賞なんだから、
ハチャメチャだけど豪快で読後すっきりする作品を読みたかったな。

ハードボイルドを意識して、探偵ものやらヤクザやらドンパチやらを書いて
落ちた人たちは、今頃泣いてるかも。

35 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/19(月) 08:37:09.73

>>33
日銭稼ぎの仕事で執筆の邪魔をされたくない、とあったから、
日雇い先に辞表を出したのでは?
だったら矛盾しない。

36 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/19(月) 10:50:11.27

>>34
俺もスパイ物とか警察バドボとか金融裏社会バドボとかを期待してた

>>35
日雇い先に辞表てw
日雇いなら毎日辞表というかくびかの世界やんw

37 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/19(月) 12:04:58.14

ポプラ社おいしい文学賞に出した人いる?
受賞者には連絡いってるのかなぁ

38 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/19(月) 19:25:55.36

受賞がホームページで発表されて1ヶ月してもまだ電話が来ない例もある

39 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/19(月) 20:22:45.66

>>38
うけるw
どこの賞だよw
でも個人的にそのゆるさ嫌いじゃない

45 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/20(火) 17:31:18.53

小学館文庫小説賞の最終候補への連絡って、いつごろあるのかな?
5月にHPで発表だから、3月中旬〜4月初旬といったところか?

48 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/20(火) 21:40:39.25

そういう会社とは仕事したくないよな

51 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/22(木) 19:54:39.77

>>50
最終候補だけじゃない?
たぶん、SS大賞限らず、ほとんどの賞が最終候補に残ったら電話がくる
一次二次は、たぶん電話はないはず

53 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/22(木) 23:14:45.06

ゆきのまちならもう発表されたよ
「地方文学賞のスレッド」参照

56 :名無し物書き@推敲中?:2018/03/25(日) 23:42:18.66

>>45
小学館は、26〜30の間に連絡があると思うよ。
過去の例に倣えば。

71 :名無し物書き@推敲中?:2018/04/11(水) 06:49:32.60

幻冬社短編にぶっこもうと準備してるんだが過去の受賞作がみあたらん
どういうカラーが求められてんのかな

99 :名無し物書き@推敲中?:2018/05/06(日) 08:21:43.01

去年が4,578作品だったからほぼ同数
さて、明日から最終連絡かな

104 :名無し物書き@推敲中?:2018/05/07(月) 01:14:19.11

しかし10枚以内だから、たしかにダブルクリップ使うほどでもないな。
一番小さいやつでも余裕で挟めるし。だったら、レタパじゃない
ふつうの封筒でも楽勝で二部入れられる。

189 :名無し物書き@推敲中?:2018/05/20(日) 23:20:26.77

>>186
問い合わせに何分かけんのw

292 :名無し物書き@推敲中?:2018/06/05(火) 23:33:07.15

悔しがってる人ほど長文で反論するというのは本当だったんだねww

300 :名無し物書き@推敲中?:2018/06/06(水) 07:43:12.80

またマウンティングですか

600件をまとめました。
最新情報はこちら



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク